Samuraicast(サムライ キャスト)
By samuraicast Follow | Public

Samurai Castは『人間には無限の可能性がある。わたしはそれを証明する。』を経営理念に
大阪北浜で転職支援サービスを行なっています。

『ちょっと変わった人事責任者』
ITベンチャー企業で人事責任者だったわたしは、会社の不満や人間関係の悩みを聞くのが好きでした。
正社員さん・派遣社員さんやアルバイトさん関係なく、皆さんから不満を聞くのが好きでした。
不満のある方は、いますぐ会社を辞めたいわけではありません。まずは聞いてほしいんです。
大切なのは、「不満」ととらえるか、「意見」ととらえるかだと思っていたからです。
ユーザーさまからの声を「クレーム」とするか、「改善項目」とするのかと同じ考え方です。

『わたしが経験した厳しい転職の現実』
転職には不安がつきものです。
転職活動をするとなると一人で決断することが多くなります。頼りになる転職に詳しい人もいません。

過去、私が転職エージェントを利用したときに経験したことは、
・自分が高い年収で紹介できる人材なのかを見ている
・最初に紹介された求人票で結果を出さないと次の会社を紹介してくれない
・自分の内面にある志向性や大切にしているものを聞かれない。
 経験・キャリア・資格など定量的なものしか聞かれない。
などでした。
転職エージェントの仕事が「会社を紹介して転職させること」なのであればそうなのかもしれません。
エージェントに登録したからといって不安がなくなることはありませんでした。

『Samurai Castが実現する転職支援サービス』
わたしは、
・人生の棚卸をすることで自分の大切にしている価値観や譲れないものが明確になり人生のビジョンが描ける。
・転職者の方が転職をして前向きに仕事に取り組むことができる。(年収もあがる)
・価値観が合っている会社だから仕事を続けることができる。(気持ちもあがる)
そういう転職支援がしたいです。
転職者の方と同じように真剣に悩み、転職成功をこころから祝えるようなそんなエージェントでありたい。
1年後、3年後など定期的に元転職者の方と飲み歩く元担当の転職エージェントがいてもいいと思うんです。

◆◆転職者の方の人生が転職後、より豊かになるまでが転職エージェントの仕事◆◆
転職には勇気が必要です。
人生の決断というタイミングでご縁をいただく以上、「わたし自身の転職なんだ」と言えるような
気持ちで転職支援をさせていただきます。